福岡在住の筆者がおいしい食べ物を求めて彷徨い歩いた履歴をレポート形式にて。


by ootani_r
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

第68席 「かつみ屋」

この日は大分ビッグアイまで大分トリニータとアルビレックス新潟を見に行く予定。

待ち合わせの時間まで余裕があったので、お昼ごはんとして鳥栖サポータ仲間も大絶賛していたうどん屋さんへ行くことにしました。少しだけ鳥栖で買い物をしてむかった先ははうどんの「かつみ屋」です。

Acccess
国道34号線を佐賀方面にむかってベスト電器がある交差点を左。ちょっと行ったところの鳥栖警察署の目の前にあります。

Visit
2006/7/22(金) 13:00
f0009144_22241212.jpg


お昼時を過ぎていましたがなかなか商売繁盛のご様子。筆者が入ったと同時に何人かお店からでてきましたがそれでもうどんを待っているお客さんがたくさんいました。テーブル席は3席ほど。カウンターは10人座れるかな?ってくらい。そんなに大きなお店ではありません。

Order
・ かきあげ天うどん
f0009144_22242394.jpg


・ ひやしごぼう(別の日)
f0009144_22243325.jpg


+おにぎり

締めて 640円也

Taste
もうですね、いままで食べたうどんの歴史の中でも圧倒的にすごかったのはその麺の腰!

一口噛むとぎゅっ。また噛むとぎゅっ。

とにかく噛むごとに麺の腰がこれでもかというくらいに感じられるほど腰がすごいんです。

この腰の秘訣は何よりも圧力釜で一気にゆで上げる事だとか。注文が入った瞬間に麺をいれて圧力をかけ、そして圧力釜の蒸気が何回も吹き上がった後にさっと上げてお客さんにサービス。

そして一口食べるとめくるめく腰の世界(笑)この腰は一度食べてみる価値はありですよ!

…と褒めちぎるだけだったら辛口のグルメレポートらしくないw

実はこの麺の腰がすごすぎてですね、噛みすぎて口の中に残りすぎなわけなんですよ。うどんってもともと麺自体に味があるわけではないから、あまり噛みすぎると味がないんですね。うどんのだしもラーメンなんかに比べるとある程度あっさりしていますから段々と味のない面を噛むだけの状態に。うどんってつるつるごっくんもまた魅力なんですよね。この腰のすごすぎさが気になって、ものすごく残念だなーって思っていたらなんとその評価が一転。それは…

別の日にぶっかけうどんを食べた事でした。ぶっかけうどんだったら麺つゆで食べますから味が濃くなって噛みすぎるくらいでも全然おいしいんです。これによって評価が一転!ここでうどんを食べるときは絶対に冷たいうどんの方がお勧めだと思います!

あと、もうひとつ感心したのが揚げ物系はすべて注文が入ってから揚げる事。しかも店主がすべて逐一チェックして奥さんとのコンビネーションで揚げるタイミングとうどんに入れて提供するタイミングをあわせています。だから揚げたてのものが提供されてすごくうれしい"具"となっています。

店主も奥さんも愛想が良くて食べ物以外でも非常に快くなれるお店です。

Price
チェーン店ほど安くはありませんが、この麺の腰のうどんでこの価格は通うくらいに行くかもしれません。

Recommendation
実はメニューに載っていない注文方式を発見してしまいました。
「丼物をセットで」と頼んだら、丼とうどんがセットででてくるみたいです。
次回は是非とも食べてみたかった揚げたての「かき揚げ丼」+「冷やしうどん」で注文したいと思います。

Data
店名:かつみ屋
住所:佐賀県鳥栖市元町1256-4
TEL :0942-82-0149

Cost
これまでの合計金額 203295+α円也
[PR]
by ootani_r | 2006-08-08 22:24 | うどん・麺類